■TOP > 楽器が好き > legend

■■■ Legend ■■■


背景

 GWが始まって心うきうきである。やはり寒い冬から春になって財布のひもも緩み、かつ中古2割引きジャンク3割引きなんていう財布のひもを壊してしまう張り紙にやられてしまった。

 安物ストラトはもう御馳走様・・・と何度言ったことだろう。断捨離しなくちゃ・・・と何度言ったことだろう。でも何か特徴のあるものを発見すると、ついつい持ち帰りたくなってしまうのである。しかし安物ギターを買いあさっているがLegendは意外にもはじめて買ったのだった。

レビュー

 今回の「特徴」はネックである。安物ギターのネックはもやし小僧真っ青の真っ白で最低限のマット塗装(と呼べるのか?)しているだけのものであるのが普通だ。しかしこのLegend、ネックが飴色にグロス塗装してある。これがすごく渋い。

 しかしこのネックで残念なことがひとつ。ストリングスガイドが1-2弦用と3-4弦用の二つついているが、これがあまりにもネックヘッド上部についている。これは格好悪い。また普通ペグの表側には平ワッシャーがついているが、Legendの場合径が大きなテーバー上のワッシャーがついている。これもちょっと違和感あり。

 ピックガードは薄緑でオールド感を出している。またヘッドのレターには「ORIGINAL Light Weight Body」とフェンダー調で書いてあるが、その通りでボディーは軽々である。

 あと家に帰ってきてチューニングを緩めようと1弦のペグをまわした瞬間に、ペグのシャフトが「ポキリ」と折れた。心も折れたよ。

■■■ ショット ■■■




↑ 目次へ