■TOP > 楽器が好き > Photogenic(サンバースト)

■■■ Photogenic(Black) ■■■



背景

 もうこれ以上のジャンクギターは必要ない・・・っていうか、何度同じことを書いたのだろう?

 よくやく家の中のもを処分しようと決心して、まずはエプソンプリンタ(純正未使用インク付)とフィルムスキャナー(結局あまり使わなかった)をもってハードオフに行った。そしたら「すいません、すいません。100円です。」といわれ、まあ捨てるよりいいじゃんと100円もらって帰りがけに店内をうろついた。するとジャンクコーナーに割ときれいな2650円のフォトジェニックが鎮座していた。木目も3ピースに見えない。それに21フレットしようの初期フォトジェニックであり、ボディーもしっかりしている(人間非破壊検査実施)。と言うわけで、またまたギターが1本増えた。だけど、どう料理しようかなぁ・・・

レビュー

 Photogenicの初期型である。まずヘッドの書体が昔のものだ。さらに21フレット仕様、ストリングガイドも2個である。前のPhotogenic同様、PUケースとボリュームノブがよい。安物Photogenicだけど、初期モノには安物さが出ていないのだ。さらに。PUケースやノブの成型がいい。今の安物品はエッジがダルである。つまりRがついている。昔のはきちんとシャープエッジだ。モノとしてはフェンダーのものと変わらない感じ。さらに木目がいい。きちんとワンピース風だ。



■■■ ショット ■■■






■TOP > 楽器が好き > Photogenic(サンバースト)