■TOP > 模型を作ろう

■■■ 序章 ■■■

●男なら誰でも子供の頃に経験してるだろう、プラモデル。私も例外なく作っていました。それはワイヤードのリモコン戦車だったり車だったり飛行機だったり・・・

●社会人になりF1のプラモデルががんがん発売され何となく買っていたら、こんなになってしまいました。作る物はレースカーやF1ピットジオラマとかです。年をとってくるにしたがってどんどん時間がなくなってきて、それがストックの増え方と逆なのが何だかなぁです。

●ここではそんな模型を作る際に気になるポイントを書いて見ます。これを見てみんなでプラモデルを作ろう。少し心得のある人はディテールアップしてみましょう。これで世界で唯一つの自分の模型になりますよ。何事もそうだけど作り上げる楽しみは何事にも変えられないです。

 さあプラモデルを買いに行こう。

■■■ CONTENTS ■■■

■ おばかなモデラーのストックヤード
◇2001/6/5(初回アップ)〜061010リフレッシュアップ
 「こんなに買っても作る暇無いんじゃしょうがないじゃん」って言われるのは覚悟してます。新居に引っ越してきて「2Fの納戸は俺の物と」即宣言だ。モデラーは誰でも”とりあえず買っとく”という習性があるのだよ。まあ死ぬまでに作りきれないことは確実だけど・・・
■ 棚卸し〜製作途中ばっか
◇2006/10/1:リフレッシュ
 製作途中のものがたんまり・・・なぜか新しい物を作りたくなるのは人間の性なのです。もう更新もいいかげんですので、適当に流してくださいまし。
■ 弘法は筆を選ぶ
◇2003/4/22:アップ(2006/10/8:リフレッシュ)
 模型を作るためなのか、それともツールを集めるのが好きなのか・・・でもやっぱりツールって触っているだけでもニヤニヤしちゃいます。とりあえず前半部分のアップです。
■ デカールを作ろう〜アルプスプリンタ大活躍
◇2006/10/13アップ
 全世界的にタバコ広告が規制されていたりしているために模型にはタバコデカールがついていません。じゃぁスキャナー/グラフィックソフト/アルプスプリンタを駆使してオリジナルデカールをつくちゃえばいいじゃん、ってことで・・・。グラフィックソフトの使い方も学習できたぞ。
■ 素材を探そう
◇工事中
 貧乏モデラーは高価なディテールアップパーツなど買うことが出来るわけもなく、身近なところにころがっているものをいかに使いこなせるかということに楽しみを感じちゃいます。手芸屋さんがおもしろい!
■ ちょっとしたテクニック
◇工事中
 プラモデルは厚ぼったすぎ。田宮もがんばっているが更に自分でやると・・・。模型はある程度万人向けに作られいるので、出来る人はガシガシ手を入れてそれらしくするのがよろし。
■ 複製〜シリコン&キャストを使いこなせ
◇工事中
 大量に欲しいオリジナル部品や高価な物は複製で・・・パーティングラインやゲートの意味が良く分かって、仕事でも外装屋さんになれるかもしれませんなぁ。
■ 1/43スケールのミニカーは大人の趣味だ
◇工事中
 プラモデルより小さな1/43スケール。これは素材がメタルだったりレジンだったりして手をかけて作り上げるっていった楽しみあり。特にメタルモデルは重量感もあり満足度大ですぞ。